国家公務員共済組合連合会
トナンビョウイン
斗南病院

基本情報
院長名 奥芝 俊一
所在地 〒060-0004 中央区北4条西7丁目3-8
電話番号 011-231-2121 FAX番号 011-231-5000 医療機関種別 病院
診療科目 内科、呼吸器内科、消化器内科、循環器内科、心臓血管外科、整形外科、乳腺外科、形成外科、婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、皮膚科、泌尿器科、リウマチ科、リハビリテーション科、麻酔科、血液内科、呼吸器外科、腫瘍内科、消化器外科、頭頸部外科、糖尿病・内分泌内科、内視鏡外科、病理診断科、婦人科(生殖医療)、放射線診断科、放射線治療科
診療時間
日・祝
08:30
12:00
08:30
12:00
08:30
12:00
08:30
12:00
08:30
12:00
08:30
12:00
-
13:00
17:15
13:00
17:15
13:00
17:15
13:00
17:15
13:00
17:15
-
-
-
-
-
-
-
-
-
第2・4土曜日は8:30〜12:00まで診療。その他の土曜日は休診です。受付時間:8:00-11:00、12:30-15:00
時間外診療 当直医の担当科を原則とします
その他情報
駐車場 あり (ただし、診療された方及び入退院当日のみ提携駐車場の1時間無料券を発行)
交通アクセス
JR「札幌駅」、地下鉄「さっぽろ駅」より徒歩5分
地下鉄「大通駅」より徒歩10分
女性医師 いる
消化器内科、腫瘍内科、糖尿病・内分泌内科、血液内科、婦人科、形成外科、婦人科(生殖医療)、眼科、リウマチ膠原病科、耳鼻咽喉科、頭頚部外科
メールアドレス tonanhsp@tonan.gr.jp
ホームページ https://www.tonan.kkr.or.jp
対応可能な外国語 英語
健康診断・検診 札幌市国保特定健診、被用者保険被扶養者特定健診、風しん抗体検査、肝炎ウイルス検査、胃がん検診、大腸がん検診、子宮がん検診、乳がん検診、脳ドック、一般健康診断、職場健診、人間ドック、結核接触者健診、特殊健康診断
予防接種 二種混合、麻しん、風しん、麻しん風しん混合(MR)、子宮頸がん予防ワクチン、肺炎球菌ワクチン、高齢者インフルエンザ、インフルエンザ、結核(BCG)、三種混合、破傷風、流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)、A型肝炎、B型肝炎
特殊外来 禁煙外来、ストーマ専門外来、不妊外来、乳腺外来、更年期外来、角膜専門外来、ヘルニア外来
保有医療機器 CT、MRI・MRA、CR装置、心電図、ホルター心電図、X線撮影装置、X線透視撮影装置、超音波検査、超音波内視鏡、心臓エコー、腹部エコー、上部消化管内視鏡、下部消化管内視鏡、気管支内視鏡、呼吸機能検査装置、脳波計、連続血管撮影装置、骨塩定量測定装置、心臓カテーテル検査、トレッドミル、マンモグラフィー、眼底カメラ、動脈硬化測定器、脈波伝播速度計測装置(PWV)、足関節上腕血圧比計測装置(ABI)
専門分野および特徴 斗南病院は平成28年10月に新築移転しました。移転後も都市型急性期病院として、高い専門性を備えた診療科とそれを支えるコメディカル部門で行うチーム医療を柱に高度で先進的な医療を提供しています。
当院では全科をあげて、がん診療連携指定病院として低侵襲でからだにやさしいがん治療を心がけています。手術においては胃がん、食道がん、大腸がんの早期がんに対しては、内視鏡的に根治をめざすESD、進行したがんに対しては内視鏡を用いた内視鏡手術を積極的に行っています。このたび、ダヴィンチXiを導入しさらに低侵襲で質の高い手術の提供が可能になりました。最新の医療技術であるロボット手術も腹腔鏡や胸腔鏡といった内視鏡手術で培った技術とチーム医療で安全に行っています。化学療法も外来治療を中心に行い、患者さんのライフスタイルにあわせた治療が可能になっています。放射線治療も院内で行い一貫した質の高い治療が可能です。
また、今後需要が増えることが予想される循環器疾患にも広く対応するため、循環器内科を充実させ心臓血管外科を新設しました。手術室には血管造影室と隣接しハイブリット手術室も整備し、より安全に治療を提供できる環境を整えました。
最新の設備が整った新病院で、当院の理念である「患者さんに良質でやさしい医療」をさらに行い、地域医療支援病院、がん診療連携指定病院として真に選ばれる病院となるよう職員一同努力しています。
地図