トップページ
学校概要
沿革
証明書発行について
同窓会の解散について
 
札幌市医師会
  福岡市医師会看護専門学校
沿革

1957年04月 札幌市医師会札幌准看護学校の名称にて開校
学生定員1学年50名(修学年限2年)
1959年11月 札幌市医師会附属札幌准看護学校と改称
1959年11月 私立各種学校として認可を受ける
1963年10月 札幌市医師会館の増改築に伴い、札幌市南1条西 19丁目に校舎を移転
1964年04月 准看護婦科1学年定員を50名から100名に増員
1971年01月 札幌市大通西19丁目に新築した札幌市医師会館に移転、3階、4階が校舎となる
1972年02月 「看護婦科」の開設認可を受ける
1972年04月 札幌市医師会附属看護学校と改称
・准看護婦科1学年定員を200名に増員(修学年限2年)
・看護婦科1学年定員50名(夜間進学コース、修学年限3年)を新設
1980年11月 専修学校の認可を受ける
・高等課程:准看護婦科
・専門課程:看護婦科
1981年04月 「札幌市医師会看護専門学校」と改称
1997年04月 准看護婦科学生の授業時間を変更
2001年04月 准看護婦科1学年定員を200名から100名に減員
2002年04月 看護師科1学年定員を50名から80名(2クラス)に増員
2008年09月 第105回札幌市医師会定時代議員会において平成23年度末での閉校が承認される
2011年3月 准看護師科閉科
2012年3月 看護師科閉科・閉校

2012年3月までの卒業者数

看護師科 1,808名
准看護師科 7,653名

            PageTop
サイトマップ サイトポリシー プライバシーポリシー    



 
Copyright(C)札幌市医師会看護専門学校 All rights reserved