社会医療法人禎心会
サッポロテイシンカイビョウイン
札幌禎心会病院

基本情報
院長名 徳田 禎久
所在地 〒065-0033 東区北33条東1丁目3-1
電話番号 011-712-1131 FAX番号 011-751-0239 医療機関種別 病院
診療科目 内科、呼吸器内科、消化器内科、循環器内科、神経内科、脳神経外科、心臓血管外科、乳腺外科、形成外科、婦人科、リハビリテーション科、麻酔科、歯科口腔外科、腫瘍内科、消化器外科、頭頸部外科、病理診断科、ペインクリニック外科、放射線診断科、放射線治療科
診療時間
日・祝
09:00
12:00
09:00
12:00
09:00
12:00
09:00
12:00
09:00
12:00
09:00
12:00
-
13:30
17:00
13:30
17:00
13:30
17:00
13:30
17:00
13:30
17:00
-
-
-
-
-
-
-
-
-
※診療科目によって診療時間が異なりますのでご確認下さい。(診療時間と受付時間が異なりますのでご確認下さい。)
時間外診療 可能
その他情報
駐車場 あり (有料 107台 ※外来受診時は無料)
交通アクセス
■地下鉄・南北線「北34条駅」2番出口から徒歩5分
■バス・地下鉄東豊線「新道東駅」から中央バス東76・東78乗車、「札幌禎心会病院」下車
■バス・中央バス札幌ターミナルから02・22・28・33・36乗車、「札幌禎心会病院」下車
■バス・中央バス屯田6条12丁目発02、篠路10条4丁目発33・36、あいの里4条1丁目発22・28乗車、「札幌禎心会病院」下車
■新千歳空港から・JAL、ANA、国際線各到着口前から中央バス「北24条・麻生行き」乗車、「札幌禎心会病院」下車(所要時間約50分)
■新千歳空港から・JR「新千歳空港駅」から札幌行きに乗車、「札幌駅」下車(所要時間約40分)、地下鉄南北線「さっぽろ駅」から麻生行きに乗車、「北34条駅」下車(所要時間7分)、2番出口から徒歩5分
■高速道路・札幌自動車道「札幌北インターチェンジ」上下各出口から約1分
女性医師 いる
形成外科、消化器内科、神経内科、ペインクリニック外来
メールアドレス sapporo@teishinkai.jp
ホームページ http://www.teishinkai.jp/
対応可能な外国語 英語
但し9:00〜15:00(平日のみ)。 ※通訳不在時は不可
健康診断・検診 札幌市国保特定健診、被用者保険被扶養者特定健診、肝炎ウイルス検査、胃がん検診、大腸がん検診、子宮がん検診、乳がん検診、脳ドック、一般健康診断、結核接触者健診
予防接種 肺炎球菌ワクチン、高齢者インフルエンザ、インフルエンザ
特殊外来 ペインクリニック、もの忘れ外来、乳腺外来、膠原病外来、肝臓外来、がんセカンドオピニオン外来、脊椎・脊柱・脊髄外来
保有医療機器 CT、MRI・MRA、CR装置、核医学(RI)、心電図、ホルター心電図、X線撮影装置、X線透視撮影装置、超音波検査、超音波内視鏡、心臓エコー、腹部エコー、上部消化管内視鏡、下部消化管内視鏡、気管支内視鏡、呼吸機能検査装置、脳波計、連続血管撮影装置、骨塩定量測定装置、心臓カテーテル検査、トレッドミル、マンモグラフィー、眼底カメラ、動脈硬化測定器、脈波伝播速度計測装置(PWV)、足関節上腕血圧比計測装置(ABI)
専門分野および特徴 「禎心会病院」は、医療介護複合体である禎心会グループの基幹病院です。
1984年の創業以来、259,000人の札幌市東区において、脳卒中を中心とした専門的医療と地域密着型の医療を提供してまいりました。

創業当時から脳卒中の診療において超早期からベッドサイドでのリハビリテーションを行う施設として運営してきておりましたが、2012年4月から新たに「脳卒中センター」を開設し、24時間365日の診療対応と優秀な手術指導医のもとに若手脳神経外科医の養成を行う取り組みも始めました。

2015年11月1日からこれまでの脳卒中に「がん」「心臓病」も加え三大疾病に特化する医療提供を目指して、北33条東1丁目に新築移転し、名称も「札幌禎心会病院」と変更致しました。
血管病として共通した病変の多い脳卒中と循環器病を一緒に診療することは開設以来の念願であり、365日24時間対応の救命救急から一般診療まで脳神経外科医と循環器内科・外科医が連携して対応する市内初の施設として今後充実を図ってまいります。

がん治療では、手術・化学療法に加え、体にやさしくQOL(生活の質)を担保できる治療として高く評価されるようになった放射線治療にも重点を置いております。まだまだ欧米に比べて遅れている放射線治療を充実させるために、道内第1号機である最高機種(米国バリアン社製リニアック)を導入しました。話題の「陽子線治療機器」も道内2号機民間初として設置済み、治療を開始しました。

○三大疾病(がん・脳卒中・心臓病)を中心に、専門性の高い医療を提供する
 がんに関して、全ての治療法が可能な集学的治療を行う
 脳卒中、心臓病に関して、救急からリハビリテーションまで一貫した医療を行う
○患者さん及び家族の立場と権利を尊重する
○地域の医療・介護・福祉機関との連携をはかる

という方針のもとに、より一層安全で良質な医療提供を心がけてまいります。
地図