イダイマエミナミ4ジョウナイカ
医大前南4条内科

基本情報
院長名 田中 裕士
所在地 〒064-0804 中央区南4条西15丁目1-32 ほくやく南4条ビル 3階
電話番号 011-521-1159 FAX番号 011-521-5959 医療機関種別 無床診療所
診療科目 呼吸器内科、アレルギー科
診療時間
日・祝
09:00
12:00
09:00
12:00
09:00
12:00
09:00
12:00
09:00
12:00
09:00
12:00
-
14:00
18:00
14:00
18:00
14:00
18:00
-
14:00
18:00
-
-
-
-
-
-
-
-
-
第4土曜日・日曜・祭日は休診
時間外診療 不可能
その他情報
駐車場 あり (無料(12台)、有料(14台))
交通アクセス
JR北海道バス 啓明線51 医大病院前停留所下車 徒歩3分
JR北海道バス 啓明線53 南3条西16丁目駅 下車 徒歩1分
市電 西15丁目駅 下車 徒歩3分
地下鉄東西線 西18丁目駅 下車 徒歩5分
女性医師 いない
メールアドレス
ホームページ http://idaimaes4-naika.com
対応可能な外国語 英語
健康診断・検診 札幌市国保特定健診、被用者保険被扶養者特定健診、風しん抗体検査、肝炎ウイルス検査、肺がん検診、一般健康診断、職場健診、人間ドック、結核接触者健診
予防接種 麻しん、風しん、麻しん風しん混合(MR)、水痘、子宮頸がん予防ワクチン、肺炎球菌ワクチン、高齢者インフルエンザ、インフルエンザ、流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)
特殊外来 喘息外来、アレルギー外来、禁煙外来、漢方(東洋医学)、咳専門外来
保有医療機器 CT、CR装置、心電図、超音波検査、呼吸機能検査装置、動脈硬化測定器
専門分野および特徴 専門分野は呼吸器・アレルギー・感染症内科です。
2012年改定の日本呼吸器学会の「咳嗽に関するガイドライン」の編集委員を務めており、また、全国のせきの研究会である「咳嗽研究会」の北海道での世話人をしています。
自覚症状での、せき、ぜーぜー、息切れ、呼吸困難、くしゃみ、をおこす病気を主に診療しています。
特に力を入れているのは、ぜんそくの初期の診断、治りずらいぜんそくの最先端治療、長引く咳の診断、たばこが原因のCOPD(肺気腫)の治療です。
ぜんそくの初期には、せきのみで発症するせきぜんそく、通常の検査では診断できない場合があります。
アトピー咳嗽や、アレルギー性鼻炎に伴うせき、胃食道逆流症によるせきなどと区別するため、通常の呼吸機能検査以外に、保険適用になっていない呼気一酸化窒素による気道炎症検査、インオアルスオシロメトリー、気道過敏性検査など大学病院レベルの検査が受けられます。
胸部レントゲンや鼻のレントゲンでの異常陰影があった場合には、体に優しい最新の低被ばくCT(通常のCTの1/6〜1/10の被ばく)で精密検査が可能です。
喫煙によるCOPD(肺気腫)では炎症が全身におよび、心筋梗塞、野出血、脳梗塞など動脈硬化が原因となっておることが多いことから、頚部血管超音波検査を用いた動脈硬化を検査できます。
疾患としては、カゼ、ぜんそく、COPD(肺気腫)、マイコプラズマ肺炎、インフルエンザ、細菌性肺炎、鼻のアレルギー(花粉症)、副鼻腔炎、肺癌、間質性肺炎、胃食道逆流症、結核の診断・治療が専門ですが、一般内科としても高血圧、高脂血症、糖尿病など生活習慣病も対応しています。
地図