医療法人
アサブセイケイゲカビョウイン
麻生整形外科病院

基本情報
院長名 横澤 均
所在地 〒001-0908 北区新琴似8条2丁目2-5
電話番号 011-764-3311 FAX番号 011-763-5179 医療機関種別 病院
診療科目 整形外科、リハビリテーション科、麻酔科
診療時間
日・祝
09:00
12:00
09:00
12:00
09:00
12:00
09:00
12:00
09:00
12:00
09:00
12:00
-
13:30
17:00
13:30
17:00
13:30
17:00
13:30
17:00
13:30
17:00
-
-
-
-
-
-
-
-
-
時間外診療 不可能
その他情報
駐車場 あり (第1駐車場26台、第2駐車場5台、第3駐車場10台、第4駐車場4台 合計45台)
交通アクセス
JR・学園都市線 新琴似駅下車、徒歩5分
地下鉄・南北線 麻生駅下車、徒歩7分
中央バス・屯田線 新琴似8条3丁目停留所下車、徒歩1分
女性医師 いる
麻酔科
メールアドレス
ホームページ http://www.asabuseikei.or.jp
対応可能な外国語 英語
健康診断・検診
予防接種
特殊外来 スポーツ専門外来、上肢専門外来、脊椎・脊柱・脊髄外来、膝専門外来
保有医療機器 CT、MRI・MRA、CR装置、X線撮影装置、骨塩定量測定装置、トレッドミル
専門分野および特徴 ベッド数53床の整形外科単科専門病院です。
現在9名の常勤医師、7名の非常勤医師が診療を担当し、ほとんどの整形外科疾患に対応しています。
特に、脊椎疾患、膝関節、足関節、肩関節、手の外科に関しては経験量の豊富な専門の医師を擁し平成30年は1153例の手術件数をこなしています。
治療の特徴は、早期社会復帰重視の為、内視鏡(関節鏡)などの最新の医療機器を駆使した手術を行っていることです。
これにより従来と比べて入院期間は短縮され、在院日数も平均14日と、短期入院による治療を可能にしています。
外傷から整形外科疾患一般にわたり扱っており、特に当院では脊椎疾患に関しては、早期社会復帰の為内視鏡を使った内視鏡椎間板ヘルニア切除術を数多く実施し実績をあげています。
(詳しくはホームページで)膝関節関連では適応に応じて保存的治療から関節鏡手術・人工膝関節全置換術までさまざまな方法で症例に応じて適切に対応しています。
スポーツ整形に関しては、スポーツのさまざまなケガや障害に対応するリハビリ治療と、必要があれば肩・膝などの関節鏡を用いた手術(靭帯形成・半月版切除など)を中心に治療を行っています。
地図