トップページ市民の皆様へインフルエンザ関連情報国民に安心して受診してもらうため、日医が「みんなで安心マーク」を制作

市民の皆様へ

国民に安心して受診してもらうため、日医が「みんなで安心マーク」を制作

みんなで安心マーク

日本医師会は新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、国民が医療機関への受診を控えている現状があることを踏まえ、国民に安心して受診してもらえるよう、感染対策を実施している医療機関に掲示してもらう「新型コロナウイルス感染症等感染防止対策実施医療機関『みんなで安心マーク』」を制作しました。

『みんなで安心マーク』の具体的な発行の流れは下記のとおりです。
日医ホームページ(こちらから)より、下段にある「日医会員」と「非会員」のアイコンで、該当する方を選択します。
日医会員はユーザー名とパスワードを入力し、

  1. 利用規約への同意
  2. 医療機関名等の基本情報の登録
  3. 9項目からなる院内における新型コロナウイルス感染症対策チェックリスト(厚生労働省と調整の上、作成したもので、患者等に分かりやすく、全ての医療機関に共通する特に重要な項目が挙げられている)の選択

―の順で進むと、最後に入力内容の確認画面が出てきます。
その確認をし、「回答」をクリックすると、登録した医療機関名入りの同マークと掲示用チェックシートの出力画面が出てくるので、「出力する」をクリックすると印刷ができます。
なお、本マークを発行した医療機関のリストは日医ホームページに掲載することになっています。

「みんなで安心マーク」発行システムの流れ